クルマとバイクとレーシングカート

C110 BMW CODE SCANNAR(中国語版)使い方

2017/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

C110 BMW CODE SCANNAR使い方です。
説明書は英語なのに車に繋いで作動させたら、中国語表記でした⤵

手順

車体側のデータリンクコネクタに繋ぐと下の画面が出現。

イグニッションをONにして、OKボタンを押す。

診断を選択しOKを押す。

3シリーズは3系列を選びOKを押す。

モデルを選択し、OKを押す。

上から、

・ドライバー

・シャーシ

・ボディー

という意味らしい。どうゆう類別なのかいまいち判らないが、

エンジンの警告灯を消去するには『ドライバー』を選択し、OK。

上から

・DME、DDE エンジン

・EGS トランスミッション

・EWS 電気・イモビ

・GR クルーズコントロールの意。

今回は、DME[発動機系統]を選択し、OK。

通信中。ちょっと待って…的な画面が出る。

その後よくわからないメッセージが出るが、OKを押すと下の画面に。

故障コードを確認する場合は、一番上の項目を選択し、OKを押す。

エラーメッセージ。5番シリンダが失火しているようです。




故障コードを消去するには、

ひとつ前の画面に戻って2列目の清除故障?を選択しOKを押す。

追記:後日、http://www.szcreator.com/でアップデート版をダウンロードして本体にインストールすると、あっさり英語バージョンになった。他の方のサイトでバージョンアップが難しいとの情報があったのでビビッていたのだが、何の問題もなく新しいバージョンする事が出来た。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© jm blog , 2017 All Rights Reserved.