BMW レーシングカート 保管・運搬

      2018/01/09

レーシングカートを購入したいと思ったとき、一番の障害は保管場所とサーキットまでの運搬だと思う。

サーキットやカートショップに預ければ楽だが、費用が掛かる。

私も以前はサーキットに預けていたが、ガレージ代が惜しくなり自分の車に積むことに。

マイカートBIREL R32の寸法は、

全長1720mm、フロントナックル間1055mm、くびれ部800mm、リアシャフト長1040mm。

BMW E46ツーリングのトランクにピッタリ収まる。(一部前席に飛び出してるが…。)

身長180cmの自分が、普通のドライビングポジションを取れる。

カート本体以外の荷物はこれぐらい。

カートを積むと2シーターになってしまうのが、欠点。




やっぱり、カート積むならハイエースの方がいいな…。

ただ、ハイエース・キャラバン等は中古でも人気があり高価。E46ツーリングなら20~30万円で手に入る。
更に、もれなく駆け抜ける喜びつき!

追記:カートを積んでいたせいかは不明だが、リアシート座面下にある燃料ポンプのハーネスに不具合が発生。
http://jm-competition.com/post-1083/
運搬はまだしも、積みっぱなしは良くないのかも。

 - BMW325i ツーリング(E46), レーシングカート・自動車レース