クルマとバイクとレーシングカート

シグナスX スパークプラグ交換DIY

2017/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -


用意するもの

プラグ:NGKイリジウムプラグ CR7EIX または、CR7E
16ミリソケットレンチ、ラチェットレンチ、エクステンション、プラスドライバー

作業手順

プラスドライバーでフロントカバーを固定しているボルトを外す。(4か所)

カバーを外す際、シートと干渉するのでシートを上げ下げしながらカバーを前方にスライドして外す。

プラグコードを引き抜いて、ラチェットレンチを使ってプラグを外す。

新しいプラグを組み付ける。プラグの締めすぎ注意!

プラグコードをしっかり差し込む。

フロントカバーを元に戻して終了。




元々イリジウムプラグが付いていたが、エンストの症状が出たので、原因を探るため標準品に交換。すると明らかにレスポンス悪化andトルクがダウン。エンストの原因はプラグじゃなかったので、またイリジウムプラグに戻した。

エンストについては、リンク先参照。http://jm-competition.com/cygnusxtappet/

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© jm blog , 2017 All Rights Reserved.