クルマとバイクとレーシングカート

BMW325i (E46) エンジンオイル・フィルタ交換 DIY

2017/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

用意するもの

①エンジンオイル6.5L(カストロールマグナテック10W-40)

オートバックスで購入¥4,242 / 4L

オイルフィルター BOSCH製(M52 M54 6用) プロテックオートで購入¥1,280

 

③オイルエキストラクター(負圧でオイル抜くやつ)
④オイルジョッキ
⑤モンキレンチ
⑥廃オイル処理箱(今回はオートバックスで購入したが、ホームセンターのほうが安い)
⑦ウエス

作業手順

オイルレベルゲージを外し、エキストラクターのチューブを挿入し、オイルを抜き取る。6L近く抜けるはずだが、なぜか3.7Lぐらいしか抜けない。

元々レベルゲージの下端ぎりぎりだったので、最初からそれぐらいしか入ってなかったのだろう。

BMWはオイルの消費が多いので定期的なチェックが必要。私の車は、1,000km走行で1L弱減る。

元々消費量が多いのか、16万キロも走行しているからなのかは不明。

オイルフィルタをモンキレンチを使い取り外す。キャップから古いフィルタエレメントを引っこ抜く。外したオイルフィルタ。↓

Oリングに新品オイルを薄く塗布し、キャップに組み付ける。フィルタを合体し、車両に取り付ける。

締め付けトルクはキャップに書いてあるが、モンキレンチではトルクレンチが使えないので、ねじ部を壊さない程度にギュッと締める。

オイルフィラーキャップを外し、オイルジョッキで新しいオイルを注入する。(6L~6.5L)

エンジンを始動→停止後5分ぐらい経ってからオイルの量をチェックして、終了。




今回マグナテックを選んだ理由は、ラッシュアジャスタの不良が疑われる為、http://jm-competition.com/bmwmisfire/

オイルが下がるのを少しでも遅らせれば改善するのではと考えたからだったが、結局殆ど効果は無かった。

費用:約1万円
走行距離:164,791Km
実施時期:2017年1月

♦交換2回目

今回はカストロール エッジRS 10w-50を使用。オイルのみ交換。

ビバホームで4L/¥3,500で購入。ネットで買うより安い!ビバホーム ナイスです。

走行距離:167,000km
実施時期:2017年7月
オイル使用量:6L

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© jm blog , 2017 All Rights Reserved.