メルカリで自動車部品を売る

   

先日取り外したBMWのウィンカーだが、即捨てるのももったいないので、
メルカリに出品してみることに。

スマホのアプリを起動し、出品ボタンを押す。

ここで、写真を撮るか、前もって撮っておいた写真のファイルを選択する。

商品名、商品の詳細を入力する。

値段を決めて入力する。今回は¥3,000とした。メルカリの手数料が10%なので、
商品が売れた場合の利益は¥2,700(送料別料金で出品した場合)

出品するボタンを押す。

以上で出品完了。とても簡単。
※配送は、らくらくメルカリ便が便利。
郵便物の重さと寸法で値段が決まり、コンビニ等で匿名で配送できる。
送料も全国一律なので、いちいち確認せずに済む。

購入されると、メール又はアプリの通知が来る。

購入者の入金が確認されたら、商品を発送する。(発送して下さいと通知が来る)
(この時点では、販売者には入金されず、メルカリが一時的にお金を預かる形となる。)

らくらくメルカリ便の場合、商品を梱包したら
スマホで2次元コードを作成し、コンビニの端末にかざすと送り状が作成できる。
それをレジの店員に渡すと、たいてい送り状の張り付けまでやってもらえるので、
控えを貰って終了。

後は商品が相手に届き、評価をしてもらうと売り上げが入金される仕組み。




以上、忘備録としてやり方を書いたが、結局ウィンカーは売れず出品を取りやめることにした。
車の部品を売るならヤフオクの方が出品数も多く、良いのかも…。
(そもそもくたびれたウィンカーを買う人が居ないだけかもしれないが)

メルカリは楽ちんで良いのだが、車関係のカテゴリーはいまいち盛り上がってないですね。
しかしながら、逆に部品を購入する場合は掘り出し物に出会える可能性があるのかも。

 - BMW325i ツーリング(E46), 日記(その他)