クルマとバイクとレーシングカート

マンマチャオ

2017/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

毛布を洗濯しに、コインランドリーのマンマチャオに行ってきた。
ウチの小さい洗濯機では毛布は洗えないし、クリーニング屋さんに出すと時間がかかるので…。

コインランドリーなどは殆ど使ったことが無かったので、予めホームページで予習。
ホームページによると洗剤などは持っていかなくても良いと書いてある。
ところが、いざ店舗へ行ってみると洗濯機に洗濯物と洗剤を一緒に入れて下さいと書いてある。
仕方なく、¥100で洗剤を購入。
(後で調べたら洗剤が自動で出る店舗とそうでない店舗があるらしい。)




洗濯が終わったら、洗濯機から毛布を出して乾燥機に移すのだが、乾燥機がすべて埋まっている。
しかも、乾燥が終わっているのに衣類を入れっぱなしにしているではないか!
なんて自分勝手な連中だと一人で腹を立てていたら、常連らしきおばさんが他人のものと思われる洗濯物をカートに入れ、その上に取り出しカードをなるものを置いて行った。


なるほど。
このシステムのおかげで私の毛布も無事乾燥することが出来た。

費用は、洗濯¥400、洗剤¥100、乾燥¥500、合計¥1,000ぐらいだった。
高いのか安いのかよくわからないが、店舗も機械も清潔感があり、殆どの客さんは機械に洗濯物を入れると外へ出かけてしまうので、洗濯してる間ゆっくり本などを読む事が出来る。その辺のカフェなどよりよっぽど静かで快適だった。

トイレがあればもっといいのだが。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© jm blog , 2017 All Rights Reserved.