クルマとバイクとレーシングカート

レーシングスーツ個人輸入

2018/10/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

レーシングカート用のレーシングスーツをデーモンツイークス(イギリスの小売店)から購入。

日本で買うよりだいぶ安いです。

とは言え直接取引するのは難しいので個人輸入代行業者”Racecar Parts(レースカーパーツ)”に依頼。
見積もり依頼 ⇒ 見積もり確認 ⇒ 日本の銀行口座に振り込み
のステップで注文すると1週間も待たずに品物が送られてきました。速い!
信頼できる業者さんです。




購入したのは、スーツとシューズ、グローブの3点で送料・梱包料が7千円ぐらい。
※送料・梱包代以外に関税・輸入消費税がかかる場合有。

とてもリーズナブルな買い物ができた。代行業者を通せば英語が判らなくてもOK。
唯一の心残りはレーシングスーツSparco Groove KS-3の色。
スパルコのホームページの画像(右側画像)は明るいシルバーだが、実物(左側写真)はシルバーというより灰色orグレイ。
 
だいぶイメージちがうよね…。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© jm blog , 2018 All Rights Reserved.